専門医の指導のもとで治療薬を服用するのと同時に、生活習慣を見直す。これがAGA対策における最善策です。

AGAの自己診断

なんとなく髪の毛が薄くなっているような…、これってもしかして…AGAなの?そんな風に思ったら…、先ずはAGAかどうか自己診断してみましょう。

先ず、生え際や頭頂部などをチェックしてみてください。

部分的に薄毛が目立っている感じはしませんか?昔の写真を片手に額もチェックしてみてください。

昔に比べて額が広がっている感じはしませんか?朝起きた時の枕に抜け毛は多くありませんか?お風呂あがりに排水口を見ると抜け毛が目立ちませんか?髪の毛が細く弱々しくなってきていませんか?髪が伸びずに短い状態で切れてしまうことが増えていませんか?同年代の人に比べると、髪の毛の量が少ないと感じませんか?最後に…、近い親族に薄毛の人はいませんか?以上の点に思い当たるフシが複数あれば…、AGAの可能性は非常に高いです!今すぐにでも予防・改善のアクションをとることをオススメします。

疑わしいと思ったら、先ずは病院に行ってみましょう。

遺伝子検査によってAGAの判定をしてもらえます。

また、通販でもAGA検査キットを手に入れることはできるので、病院に行く時間がなければそういったものを利用してみるのも良いでしょう。

AGAの症状は進行します。

放っておいて良くなることは絶対にありません。

むしろ徐々に徐々に症状は進行し、薄毛が広がっていくだけです…。

だからこそAGAかも?と思ったらすぐに対処することが大切なのです。

悩む前に行動する!それがAGAを予防・改善するためには一番大切なんです!

【トピック】知識の宝庫!目がテン!ライブラリー